アニメ一覧

世話やきキツネの仙狐さん第2話レビュー「恥ずかしがらずともよいよい」【仙狐さんの癒やされ耳かきテク♪】

第2話は仙狐さんの癒やしの耳かきエピソード。同居生活二日目の寝不足の体を引きずって会社に出かける中野くんを全力で癒やしにかかる仙狐さんの様子がかわいく描かれる今回となっています♪終電を逃して徒歩で帰宅した中野くんに膝枕での耳かきとふかふかな布団を用意して出迎える仙狐さん、そんな彼女との極上な癒やしが味わえる今回、もふもふのじゃロリ狐っ娘との添い寝が羨ましすぎる第2話でありますwこんなん絶対ねらんねー

五等分の花嫁BD第2巻レビュー「これが円盤1万枚超えの人気アニメの作画修正だwww」【作画修正も五等分?】

『五等分花嫁』BD第2巻を購入♪勉強から逃げ回る美少女五つ子姉妹と風太郎の花火大会を巡るストーリーが展開される今回となっています。花火大会を直前に離れ離れになってしまう五つ子たち。はたして風太郎はそんな彼女たちと一緒に花火を観ることはできるのか気になる本作となっています。そんな今回の円盤での作画修正は第1巻のときよりもかなりガッツリ目に実施w話数によってバラツキはあるもの、かなりの箇所で手直しが行われていることが判明。作画修正も五等分だった模様の第2巻でありますw

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第3話レビュー「止められない涙」【たくやに甘えてスネる亜由美さんキャワ♪】

第2話は工事を巡る亜由美さんの苦悩が描かれるエピソードが展開。連続して怒る工事現場での事故のことで次第に追い込まれていく彼女の様子が描かれる今回となっています。そんな中で助けに入ったはずの豊富や、マスコミと結託するプロ市民の怪しい動きも・・・それらのことで悩んでお酒で発散しようとする亜由美さん、そんな彼女がたくやに甘えてみせる姿が実にかわいい今回、物語の謎もますます深まっていく第3話であります。

女子かう生第2話レビュー「女子かう生と不幸な一日」 【JKと星占いの戦いw】

第2話はもも子ちゃんの星座占いエピソード。朝のTV番組で自分の星座が最下位だったことから彼女に不幸が巻き起こる様子が描かれる今回となっています。そんな不幸続きのもも子ちゃんに手を差し伸べるしぶ美ちゃんとまゆみちゃん。今回もサイレントで彼女たちのほっこりとした友情が癒やしの第2話でありますw

フルーツバスケット第2話レビュー「みなさんが動物なんです! 」【花ちゃんの毒電波情報、侮りがたしw】

第2話は夾と由希の仲違いエピソード。十二支の昔話のように仲の悪い二人の様子が気になる透くんの姿が描かれる今回となっています。そんな中で、以前にも十二支の秘密がバレてしまい、友達の記憶を消した辛い思い出を語る由希。草摩家当主・ 慊人から透くんとの同居の許可が降りるも、その過去から素直に喜べない・・・そんな 慊人の影が薄っすらと陰り始める今回、夾と和解するも、複雑な家庭環境に不安が残る第2話であります。

世話やきキツネの仙狐さん第1話レビュー「存分に甘やかしてくれよう」【のじゃロリ神使の仙狐様♪】

ブラック企業に勤務する主人公・中野の激務から癒やしを与えようと、彼のもとに遣わされた神使の狐・仙狐ちゃんの住み込みお世話の様子が描かれる本作となっています。そんな今回では仕事に追われ、疲労困憊で家に帰る中野の住むアパートに突然仙狐ちゃんがやってきて料理を作って待っている様子からスタート。突然ののじゃロリ娘の訪問に戸惑いながらも癒やされまくりな中野くんw もふもふかわいい仙狐との同居生活が始まりを告げる第1話でありますwいや、こんなんされたら会社どころかもう部屋から一歩も出られないよなwww

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第2話レビュー「並列世界構成原理」【平列世界でケンカに勝つには?】

第2話はリフレクターデバイスと並列世界の関係性が明らかとなるエピソードが展開。リフレクターデバイスを利用して時間を遡ることができることを理解し始めるたくやの様子が描かれる今回となっています。そんな中、たくやの義母の亜由美さんが研究機器の修理工を装った男たちに襲われることに。その現場を目撃したたくや、リフレクターデバイスを使って時間を遡り、亜由美さん奪還に何度でも立ち上がる彼の姿がアレな今回であります。

女子かう生第1話レビュー「女子かう生とふともも」【JKとふともものある風景w】

『女子かうせい』第1話を視聴。若井ケンさんの漫画作品が原作で、かわいい女子高生たちの日常を描いたサイレント漫画となっており、アニメもそれに同じくセリフがない形で描かれている本作となっています。そんな第1話ではヒロインの一人の富戸 もも子ちゃんのふとももあんぐるからスタートw 少しだけフェティシズムよりで、セリフのないJKたちの映像がなかなかにマニアックさを思わせる本作、いろいろと妄想が捗る第1話でありますw

五等分の花嫁BD第1巻作画修正レビュー「話数が進む度に修正が増えていくやつだこれwww」

今回は『五等分の花嫁』BD第1巻を観たのでレビュー。テレビ放送で話題になった作画についての検証を実施。話数が進むごとに増えていく作画の崩れ、制作会社の抱えている裏事情がそんなところからも垣間見える内容となっている第1巻です。あ、これどんどん作画崩壊が進んでいくやつだwww

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)