この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第4話レビュー「穢された白い肌」【ゴムとティッシュと裏切りと・・・】

Pocket

だったら目をすな

こうしている間にも亜由美は・・・

追い込まれていく亜由美を気遣うたくや。
そんなたくやの前にジャーナリストを名乗る朝倉香織という人物が現れ、亜由美を助けるための取引をもちかける。
そんななか学校でたくやにジオ・テクニクス社から亜由美の所在を確認する電話がかかってくる。
嫌な胸騒ぎがして自宅に帰ったたくやであったが、そこには…

そんなわけで、第4話は豊富の暗躍エピソード。亜由美さんを利用して何かしらの目的を達成しようと企む彼の裏の顔が描かれる今回となっています。そんな豊富になぜかたくやよりも親密な雰囲気になってしまう亜由美さん。はたして彼女になにが起きているが気になる今回、NTR展開が生々しい第3話でありますw

アバンは父親とたくやとの対話から。

亜由美さんのことで言い合いをする二人だが、亜由美さんのことが気になるのなら目を離すな、と警告する父親。そこで、彼女のことが心配になり、風呂場へと様子を見に行くたくや。亜由美さんを一人にはしないと声を掛ける彼であります。

そんなたくやにもう疲れたと辛そうな亜由美さん。その答えに思わずドアを開けようとすると、そこには赤い海の渦に飲み込まれていく彼女の姿が!

ぎゃああああ、亜由美さんが血の海にぃいいい!

その光景に飛び起きるたくや。どうやらそれは夢だったようで、ベッドから飛び起きて風呂場に向かうと、そこにはお風呂に入っていた彼女が♪これは気まずいwww

 突然ドアを開けられてびっくりする亜由美さんw

それに驚いて慌てて閉めるたくや。そこに豊富からの電話で、それにバスタオルを巻いた亜由美さんが出ることに。相変わらず亜由美さん以外には不遜な豊富、怪しさ満点の彼でありますw

その一方、澪ちゃんは市長である父親から半ば強制的に一週間後にナショナルスクールへと転校させられてしまう。最近父親の周りでバタバタしたことが起こり、煩わしさを避けるためだというのだが・・・?どうみてもヤバイことに手を出してるようにしか見えないんですけどね💧 前回豊富とのことで啖呵を切った澪ちゃんだけど、この父親の顔からするとあんま信用できないよなw

さて、そんな朝の出来事でのハプニングの後はいつもと変わらない亜由美さんの様子。それに安心した彼は学校へと向かい、補習へ。

だが、たくやを見送ったあとの彼女の表情は暗い。はたして彼女になにがあったのか気になる今回となっています。その直後には豊富が亜由美さんの極秘資料を手にしている場面もあることから電話でなにかを言われたってところだろうか・・・

そんな中、学校へと向かうと澪ちゃんと途中で会うも、今朝のことで彼女は不機嫌な様子。ま、父親から強制的に転校させられたらそうなるわな💧 まだ、そのことを言い出せないでいる澪ちゃん。忠告めいたことをいうのは気づいてほしいという気持ちの裏返しってところか。

そんな二人の様子を伺っている怪しい男の姿も。どうやら龍蔵寺のことを嗅ぎ回っているようなのだが、龍蔵寺はその男の対処をテレビレポーターの朝倉香織に任せることに。どうやら彼女は龍蔵寺ともつながりを持っているようで、ただのテレビレポーターではないらしい。その後たくやを屋上に連れ出し、ジオテクと市長との癒着の件を聞き出そうとする。なるほど、それで漏れたら困ると澪ちゃんを海外へ行かせたがってたってことかw

そんな情報を欲しがる香織さんに何も聞いていないと答えるたくや。そこでなにかあったら、と名刺を渡す彼女。それを教室で眺めていると、裏には『豊富には気をつけろ』というメッセージがあり、それが気になる彼は補習をサボって亜由美さんのところへ行こうとする。

だが、そこに絵里子先生が入ってきて、強制的に授業を受けさせられるも、そこに電話がかかってきて、教室の外へ。すると、電話ではジオテクの社員が亜由美さんを探していて、彼女が刑事事件に巻き込まれている可能性があると聞かされる。それを聞いて家に電話をするも、それを豊富が亜由美さんに出ないように手を塞ぐ・・・

それに心配になったたくやは家に駆けつけるが、そこで彼が見たものは豊富と亜由美さんのイチャコラ現場w しかも、それに逆上したたくやが豊富を殴ろうとするも、亜由美さんがかばおうとする始末。おまけにこれ以上困らせるな、と平手打ちの亜由美さん。それにショックを受けてしまい、家を飛び出してしまうたくやでありますw あちゃー。亜由美さんのNTR展開、来ちゃった💧

そこで、家に帰れず喫茶店で時間を潰すたくや。するとそこに香織さんが現れ、自分の泊まっているホテルへと連れて行くことに。

そのホテルには神奈ちゃんもいて、件の怪しげな男と接触をする場面も。もう学校には来ないでという彼女。はたして二人の関係は・・・

で、その頃たくやは香織からジオテクから機密データが流出し、その責任を亜由美さんが取らされたと明かす。そして、現在彼女が他社にそのデータを売ったという疑惑が持たれているというのだ。なるほど、ジオテクからの電話はそれで彼女の居場所を特定しようとしていたわけです。そこで香織さんは亜由美さんが何者かにハメられ、無実の罪を着せられたといい、それを晴らすために協力をしてほしいと。胸元からブルーカードの偽物を取り出し、それを本物を持つ亜由美さんのものとすり替えてほしいと頼む香織さん。なんか、それはそれで怪しすぎるぞwwww

たくやに亜由美さんの無実を晴らす引き換えに取引を迫る香織さん。だが、そんな彼女の話に亜由美さんが豊富と一緒にいた時の態度が実は自分を事件に巻き込まないための演技だったことを悟ることに。豊富から脅されていたところをごまかすためだったというわけです。

そこで、急いで家に戻るたくや。すると寝室では大量のティッシュとゴムが・・・💧

豊富、亜由美さんを脅すついでにヤりやがったぁあああ!

その現場に今朝の夢の不安が蘇り、風呂場へと向かうたくや。

そこには自らリストカットをして倒れ込む亜由美さんの姿が!

その光景に叫ぶたくや。はたして彼女は・・・

そんなわけで、ジオテクの機密データを巡ってなにやら絡み合うそれぞれの思惑。その犠牲?となった亜由美さん。そんな彼女の安否が気になります。とはいえ、これもなんだかシナリオの一部に思えなくもないんだけど💧

気に入っていただけたらポチッと♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO Blu-ray BOX 第1巻(初回限定版)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-08-28)
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO Blu-ray BOX 第2巻(初回限定版)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-10-30)
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO Blu-ray BOX 第3巻(初回限定版)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-12-26)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)