少女終末旅行第1話「星空/戦争」レビュー・感想

Pocket

ねぇ、車って美味しいかな?

戦争によって文明が崩壊し尽くされた世界で2人だけ取り残されてしまったチトとユーリは半装軌車・ケッテンクラートに乗ってあてのない旅を続けていた・・・

そんな中、ユーリが巨大な建物の内部に思いつきで入ろうと言い出したことから2人は暗闇の中で道に迷い、外へと出られなくなってしまうのだった。外から吹き込む風を頼りに出口を探すチトとユーリ。

2人の旅の最果てにあるのは・・・

つくみずさんによる『くらげバンチ』連載の同名漫画作品が原作。文明が崩壊してしまった世界で二人きりで旅を続けるチトちゃんとユーリちゃんの姿が淡々と描かれていく本作となっています。

そんな2人が旅する世界では原作のつくみずさんが影響を受けた弐瓶勉さんの作品『BLAME!』に似た巨大建造物、その廃墟が舞台に。その中をケッテンクラートに乗って旅を続ける2人の姿はまさに処女版『霧亥』といった感じ。戦争後のゆっくりとそして静かに終末を迎える世界。そんな非現実的な日常の中で2人が何を思い、何を感じながら旅をするのか気になる第1話であります。

つか、なんか雰囲気的には『ヨコハマ買い出し紀行』っぽいところがあるのがちょっと救いな感じがするよね♪

アバンはドイツの第2次大戦中に活躍した半装軌車・ケッテンクラートに乗って旅をするチトちゃんとユーリちゃんの様子から。

どうやら2人は巨大な建造物の廃墟の中に迷い込んでいるようで、暗闇の中をひたすら走っているらしい。そんな中で

『暗い!くらい!くーらーいー!!』

と、文句をいうユーリちゃんw暗い廃墟に嫌気が差してランタンを点けようとするも、節約しろとチトちゃんに注意される彼女でありますw

二人きりで廃墟の中を突き進む彼女たち。その様子が原作者のつくみずさんが影響を受けたという『BLAME!』を思い起こさせます。絵柄の雰囲気からすると、『未来少年コナン』の未来都市『インダストリア』っぽいけどねw

さて、そんな巨大廃墟に迷い込んだのはユーリちゃんが建物に開いた穴の中に入ってみようといったのがきっかけだったらしいw

穴があったら入りたい、そのことわざはそういう意味ちゃうで、ユーリちゃん💧 なにこのおとぼけ霧亥wwww

いつのなったら出られるのか、心配そうなチトちゃん。それに比べてユーリちゃんは迷い込んだ原因を作ったのにも関わらず高いびきwww

それに呆れるチトちゃんだったが、お腹が空いたのともう何日も暗闇の中を走っていることから時間の感覚もわからずとりあえず一緒に寝てしまう彼女。荷物を下ろしてケッテンクラートをベッド代わりにするチトちゃんでありますw あら、意外とジャストサイズ♪

そんな夢の中のチトちゃん。どうやら2人は戦争に巻き込まれ、そこから逃げるように何者かにケッテンクラートの鍵を渡され、旅を始めたらしい。

その頃には戦時中で人もいたようだが、今は世界に二人きりといった感じ。その間になにが起こったのか気になる本作となっています。

世紀末でもきちゃったかな~?

そんな過去の夢にうなされるチトちゃん。しかし、それだけでなく・・・

ぎゃぁああ、ユーリちゃんに腕食われていたぁああ!?

どうやらお腹が空いたユーリちゃん。チトちゃんの腕をおしゃぶり代わりにしていたらしいwそらそんな悪夢も見るわ💧

そんなユーリちゃんの口から腕を引き離すチトちゃんwすると、そのよだれまみれの手に風が当たっていることに気づいたことからそれを頼りに出口を探すことに。

すると、出口らしき明るい点が見え、外へと脱出することになんとか成功する2人。そこは満天の星空の鉄橋の上・・・

その脱出した記念に最後の缶スープを飲む2人。そんなホッコリ顔の2人がかわいい今回でありますw

そんな2人の顔とは対象的に脱出した明るいところを目指したところが夜だったこと、そして最後のスープというところがなんとなく終末を暗示しているところが意味深な本作です。

流星群を2人で見ながらほっこりとするチトちゃんとユーリちゃん。そんな2人だけの時間に幸せを感じる彼女たちなのでした♪

文明が滅びた世界、2人にとってはそっちのほうが安心していられるのかもしれないっすな。

そんなサブタイでちょっぴり漢字を崩しているところもBLAME!っぽいな♪

Bパートは射撃の練習をするユーリちゃん。食べ物よりも兵器のほうが抱負らしく撃ち放題でもチトちゃんも怒らないw

チーちゃんも撃つかい?

しかし、射撃はどうもチトちゃんはあまり得意ではないらしく、自分からはやりたがらない。まぁ、あんな戦争の悪夢にうなされるくらいだからねぇ。ましてや二人きりで戦う必要もないしね・・・

・・・と思ったら2人の間で戦争キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

戦争で武器ばかり作って食料が圧倒的に不足しているこの世界、食べ物を探してさまよう2人は戦車や飛行機の中を漁る。

すると、飛行機の中に弾薬と一緒にレーションが箱の中に入っていた。

そのチョコ味のカロリーメイト、じゃないレーションの最後の一つを巡って取り合いとなる2人。案外戦争ってこういう小さなことが溜まりに溜まって起こるものなのかもね。戦争って怖ぇえ💧

ちなみに戦車って食えないから!仮に食っても鉄の味しかしないから!

そんなわけで、最後のレーションを奪ってチトちゃんに銃口を向けるユーリちゃん。レーションのチョコ味がどんなものかも知らない2人だったが、空腹はいとも簡単に2人の仲に亀裂を生み出してしまう・・・

そうして、チトちゃんからレーションを奪って目の前で食べてしまうユーリちゃんw実弾入っているところホント洒落になってねーぞ!

【悲報】かわいい顔してユーリちゃん、実は世紀末ヒャッハーさんだった💧

そんな本気食いのユーリちゃんに怒って殴り掛かるチトちゃん。

しかし、じゃれ合っているうちになんとなく怒りも晴れて雪の中、寝転がる2人。

雪も美味しいよ?雪も食べなくちゃならないなんてホント戦争ってやだね

そんなユーリちゃんの話にお前が言うな、とツッコミ返すチトちゃんwそうしていつの間にか仲直りしている2人なのでした。あら、和平条約締結?

世界もこんなに簡単だったら良かったのにね。

おまけアニメは『少女週末授業』www

って、ここでも二人きりかよ!

そんなわけで、崩壊した世界をさまよう2人の物語。これも一応は日常系アニメなんだろうかwどことなく月刊アフタヌーンぽさを感じさせる本作。実は『東亜重工』だったら笑うなwww

ディストピアものとしてはキャラはゆるいものの、その背景はしっかりしてるところから今後の展開が気になるところ。終末的な癒やしを期待したいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)